新たな新名所 赤坂・迎賓館を観光! 一般公開情報

Pocket

贅を尽くした迎賓館赤坂離宮の見学情報をまとめました。

 

迎賓館とは

外国の元首や王族など限られた賓客に対して、宿泊や晩餐会など「最高のおもてなし」をするための施設『迎賓館』。

ちなみに迎賓館は国内に2ヶ所あり、迎賓館赤坂離宮と京都迎賓館です。洋風の赤坂離宮は1909年(明治42年)に建築されたのに対し、伝統的な外観の京都迎賓館は2005年に開館されました。意外と最近で驚きです。

迎賓館赤坂離宮は日本における唯一のネオ・バロック様式の宮殿建築で国宝に指定されています。ヴェルサイユ宮殿やバッキンガム宮殿を参考にして設計したと言われており、まさに明治時代の技術力・品質を結集した建造物なんですね…。

 

迎賓館赤坂離宮一般公開開始

迎賓館が一般公開されたのは実は最近です。現在日本は、2020年の訪日外国人旅行者数4000万人という目標に邁進しています。観光先進国へのステップとして、既存の観光資源の魅力を引き出すべく2016年4月から一般公開が開始されるに至りました。新たな日本の観光地として、今後のターゲットは外国人旅行者になるかもしれません。

また一般公開が開始された当時は、中高年のおばさま・おじさま層を中心に事前予約の当選倍率が4〜5倍になるなど大盛況となりました。

 

迎賓館赤坂離宮を見学したい!

■募集日程詳細

基本的に年間を通じて一般公開をしており、公開期間の約1ヶ月前からインターネット応募が可能です。迎賓館内の前庭は一般公開期間中であれば自由に入場可。

分かりにくいのは、時期によって事前のインターネット応募なしでも入場できる点です。例えば2017年6月は事前予約なしで入場でき、7月は事前予約をしなかった人は当日整理券を受け取り入場できるようです。

こまめに、公式HPやTwitterをチェックした方が良さそうです。

内閣府ホームページ 迎賓館赤坂離宮の一般公開

 

■場所 

東京都港区元赤坂2-1-1

 

■費用

  • 大人1,000円
  • 中高生500円
  • 小学生以下無料

 

(2017.6.28時点の情報 お出かけの際は主催者の最新情報をご確認ください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA